ASDグループ(SSTプログラム)

対象者

自閉症スペクトラム症
自閉スペクトラム症+注意欠如多動症

発達障害の診断を受けた方、または その傾向がある方になります。現在通院中のクリニックが無い場合は、きしろメンタルクリニック を一度受診して頂きます。 主治医がすでにいらっしゃる場合には、主治医の許可を得てから 参加が可能となります。

推奨されている対象者

年齢・・40歳未満
知的水準・・VIQ90以上
・困り事の自覚があり、かつ目標がある方。
・グループ活動可能な方。

活動日

月曜日・木曜日(午前)
金曜日・土曜日(午前・午後)

SST 1クールの活動回数

月曜日・土曜日 ⇒全20回
木曜日・金曜日 ⇒全36回(前半はレク)

担当スタッフ

・多職種のスタッフが担当をしていますので様々な角度からメンバーさんを支援します。

3時間の流れ

午前の部

9:15~
開錠 受付開始
9:30~
始まりの会
10:00~
プログラム開始
12:00~
プログラム終了
清掃 帰りの会
12:30
閉所

午後の部

13:45~
開錠 受付開始
14:00~
始まりの会
14:30~
プログラム開始
16:30~
プログラム終了
清掃 帰りの会
17:00
閉所

★見学は随時受け付けています

SSTの内容の一部

  1. コミュニケーションについて
  2. 挨拶をする・会話を始める
  3. 会話を続ける
  4. 会話を終える
  5. 表情訓練/相手の気持ちを読む
  6. 障害理解/発達障害とは
  7. 感情のコントロール①(不安)
  8. 感情のコントロール②(怒り)
  9. 上手に頼む
  10. 上手に断る    など

★どこの回からでも参加可能です

★他者との出会い。当事者同士からの学びが得られます

ご本人(求職中)からの声

「自分の事をよく分かってなくて、限界まで働いて何回か転職したけど、SSTを受けてみて、自分に必要な事とか分かってきました。」

★就労経験が2度ほどあったが、いずれも人間関係で退職。現在は就労援助センターも並行してショートケア活用中。近々、就労移行支援事業所へ通所予定。

B型作業所管理者の方より

「「ぶどうの樹」を卒業した人はSSTの基礎が出来ているから、仕事面でも継続に繋がりやすい」

★A型事業所での継続が出来ず、長く不安を抱いていた元メンバーさん。今はB型事業所のカフェで元気に働いてます。

費用

健康保険、国民健康保険(3割負担)

1,110 円 ~ 2,100 円程度

自立支援医療(1割負担)

370 円 ~ 700 円程度

お問合せフォーム

    ・下記、ご入力の上、送信ボタンを一度だけ押してください。
    ・土日祝日を除く、翌営業日までにご回答いたします。
    ・万が一、回答が届かない場合は、お手数ですがメールにてご連絡ください。
    ・(※) は必須項目です。必ずご入力ください。

    お問合せされる方(必須)
    お名前(必須)
     名
    メールアドレス(必須)
    電話番号(必須)
    生年月日
    西暦
    性別
    お住いの市区町村
    医療機関名
    事業所名
    学校名
    会社名
    ぶどうの樹を知ったきっかけ
    お問い合わせ内容(必須)

    前ページに戻る<<<